カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Copyright
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |




n1.png
*e**: あっ・・・あらっ!?









****ち: えっ!?なっ、なにっ!?
          ここはどこなのっ!?
na1.png









n1.png
*e**: ・・・しまったわ、やられたわ・・・









****ち: どっ、どういうこと・・・!?na1.png








n2.png
*e**: あれはそう、先週のことだったわ・・・



a
*e**>SSを公募して書いてみるとか
ハナ=ココ>もう*e**っちんとこから盗むわ(*´Д`)
*e**>ちょwww










****ち: そ、そんなやりとりが・・・
          あっ、あなたがちゃんと断らないから
          こんな事になったんじゃない!
na3.png








n1.png
*e**: えっ!何!?私のせい!?










****ち: だってここって・・・
          あんな事やこんな事を・・・
          されるとか・・・ああっ!
na3.png


















n1.png
*e**: ・・・・・・・・・。

あっ。ティン!ときた!







****ち: ええっ!何がっ!?na2.png










n1.png
*e**: ううん・・・本家の真似して・・・
        言ってみたかっただけ・・・











****ち: あなたってば・・・na2.png








ほ、本家こっち本家こっち!←Σ(゚Д゚;)
スポンサーサイト

2009/06/30(火) 17:26 | コメント:8 | トラックバック:0 |
503.jpg

もうホントにねっ、ハナねっ
世界のどこの強い敵でも倒せるんだからっ!
(注:陸のNPCだけ)

ほぉ
それはたのもしいなぁ


あ~。本気にしてないでしょ~
ほんとだよぉおおお?
束になってかかってきたって平気なんだからぁああ!

(注:行けない奥地がまだまだたくさん)

いや、疑ってねぇさ
でもなお嬢ちゃん
世界はお嬢ちゃんが思ってるよりも広いんだぜ?
どこでどんな怪物が待ち構えてるかわからねぇ
油断しねぇこった


だいじょうぶだいじょうぶ!
ハナなら勝てるに決まってる~
まかせといてっ!







-その頃 南米のどこかでは-



504.jpg

伝説の怪物ホーちゃんが待ち構えていた。

「ホー」

(注:合成ではないYO!)




ホーちゃん久々の登場

2009/06/29(月) 21:28 | コメント:2 | トラックバック:0 |
502.jpg

いっやぁ~ん
リボンをつけたらより一層かわいくなりましたわ!


・・・あなたはいったい僕をどうしたいのですか・・・




色鉛筆の名前にまでなった人なのですけれどもね( ゚д゚)

2009/06/28(日) 20:52 | コメント:2 | トラックバック:0 |
501.jpg

あのねっ
ハナ、プレゼントを持ってきましたのです


プレゼントですか?
さてどんなものか楽しみですね


この間ハナの誕生日に指輪をくださったでしょう?
だからハナもお返しにリングをさしあげますのです


指輪ですか
よくサイズがわかりましたね


いえ、リングはリングでも指につけるのではありませんのよ

ではどちらにつけるのでしょうか?

えっと、ちょっとお出しになって

!!!???



500.jpg

あらいやだ
平常時でぴったりですわ


ちょwwwwww



おっきすると大変なことになります

2009/06/27(土) 18:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
498.jpg

ああそうだ
確かにこの世の中には、隠されている秘密のクエストがある
だがそれには関わってはならないよ
神の怒りに触れることになるからね


神の怒り・・・
それは一体・・・!?


さあな。
この世界から追放されたくなければこの話は忘れるこった
RMTやBOTや・・・そんな生易しい話ではないことは確かだからね


おじちゃん
どうしてそんなにハナにやさしくしてくれるの?
秘密を教えたりして、おじちゃんは危険じゃないの!?


ああ、俺としたことがどうしちまったんだろうな
なぜかお嬢ちゃんの顔を見ていると放っておけなくなっちまったんだ
今の俺に言えることはこれだけだが、困ったことがあればいつでも世話をしてやるからまた来ればいいさ




499.jpg

・・・ねぇおじちゃん
お話するときはいつもそうやってお尻を触るの?

あ、ああ・・・
おじちゃんはね、こうやってるとなぜか秘密を教えてもいい気になるんだよ・・・ハァハァ





親切なおじちゃん(*´∀`)

2009/06/26(金) 19:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
496.jpg

はっ、はじめましてっ
・・・こゆの慣れてなくて、ごめんなさぃ


いえ、実は僕も初めてなんです
あなたも初めてと知って、安心しました


あ、そうでしたか
ハナもちょっとホッとしましたです
お見合いとかって・・・照れますよね。エヘッ


ハハハ


えっとあのそれで・・・


そ、そうですね・・・
あの、趣味とか聞いて、いいですか


あ、ええ・・・ちょっと恥ずかしいけど・・・
実はあのっ・・・
ブログを少々・・・


ブログですか?
えっとそれはどういう・・・


割とこう、下ネタってゆうか軽くエログってゆうか・・・
あ、こんな事言うとひいちゃいますよね~・・・
やっぱこんな女キモいですよね~・・・


し、下ネタですか・・・!
あっ!いや!キ、キモいなんてそんな・・・
あ、でもいやちょっと驚いたなぁ~ハハハ・・・


ごめんなさい、いきなりこんな・・・
・・・ダメですよねぇ、やっぱイヤでしょこんな女・・・



497.jpg

えっ!?
そ、そそそそんなことはありませんよ!
こう、なんというか、フランクで話しやすそうな感じだなって思いましたよっ!?ええマジで!


・・・ほんとにぃ~?


ほ、本当です本当です!
ぼ、僕だってホラ、男ですからもちろんそういうの嫌いじゃないですし!
どちらかっていうとむしろ好きだし風俗だって行きますよ!



496.jpg

えっ。マジで。きもっ。

・・・Σ(゚Д゚;)





下ネタを書くと褒められたり怒られたりします(・∀・)エヘヘ

2009/06/25(木) 18:04 | コメント:4 | トラックバック:0 |
495.jpg

ねぇハナ=ココ!
地球は丸いのでしょう!?
ならばわたくし思うのですけど、南極点や北極点の周りでぐるりと一周すれば、地球を一周したことになるのではありませんこと!?
わたくし夕べこれを発見して、興奮してろくに眠れませんでしたわ!


( ´・3・)ンー
その理屈で言えば、ここでぐるりと一周しても地球一周なんじゃね?


えっ・・・!


残念でしたぁ( ´∀`)b


・・・ハァ?
じゃあ聞きますけど、ここはナニ点ですの!?
いつもいつもおまえはまったく意味がわかりませんわっ!


・・・( ´・3・)




お嬢様の逆ギレ(*´д`*)ハァハァ

2009/06/24(水) 22:46 | コメント:0 | トラックバック:0 |
494.jpg

あんたこの間のアレ返してちょうだいよ

アレ・・・?
なんか借りてたっけ・・・?


貸したわよ
生理用品、返してよ


あ・・・そう言えば・・・。

で、でもあれってさ、確かに
「ナプキンあったら貸してくんない?」
とは言ったよ?
でもああいうのってさ、貸してとは言うけどどっちかって言うと「ちょうだい」な感じの意味でさ、こう、ハナだってそう言われて渡したこともあるけど、返ってきたことなんてないよ?
でも別に返してとかも言わないし、あげたつもりだし・・・


あなたはそうでも、私は返してほしいの


そ、そう・・・?
わ、わかったよ、返すよ
でも今タンポンしかないよ
それで良かったら返すよ


そんなの困るわ
私ナプキン派なのよ


ハナも普段はそうだけど、鎧の時はタンポンの方が便利というか

だって私そんなの使ったことないもの

彼氏に入れてもらえよ

・・・!!まぁ!なんて事言うの!?
信じらんない!


( ´・3・)だっておまえややこしいこと言うんだもん

あのねぇ
あなたにとってはたかがナプキンかもしれないけれど
私にとってはとても大事な事なわけ!
行商人のおばちゃんにいつも頼んでるけど品薄で、なかなか手に入らない貴重品なんだからねっ!!!
いつもEUのバザーで気軽に買えるあなたと一緒にしないで!

(※そんなバザー見たことねぃ)

・・・そうだったのか(´・ω・)
それは悪い事したよ・・・
でも今日は本当に持ってないんだ
できるだけ早くEUに帰って、大量に仕入れてくるよ・・・


そう・・・?
わかってくれたのならいいのよ・・・
興奮しちゃってごめんなさいね・・・


ああ、ハナも悪かった

・・・ところで、今持ってないんならどうするつもりなんだ?


あ、いいの
無いならないで、なんとかなるの


・・・なんとかって?
参考程度に一応聞きたいなぁ


それはその・・・ト、トウモロコシの芯があるからなんとかなるわ

えっ( ゚д゚)
ト、トトトトウモロコシのし、芯を・・・ど、どどどどうすんのっ


!!!
やっ、やめてよまた怒らせる気!?
もうとっとと帰ってちょうだい!
あんたなんかあんたなんかもう来なくていいんだからっ!!!


( ゚д゚)





おまえ・・・
ま、まさかせ、栓とか考えてないだろうなっ・・・!!!

2009/06/23(火) 20:17 | コメント:0 | トラックバック:0 |
488.jpg

ハッ!せっ、石化っ・・・!
・・・やっ、やめて、お願いだから!
たっ、たすけてえぇぇ・・・!




490.jpg

・・・・・。



489.jpg

・・・っつ・・・痛っ・・・

こ・・・ここは・・・?どこ・・・?

ハナ、死んじゃったの・・・かな・・・?

・・・あれ・・・


491.jpg

あそこに何か・・・光・・・・?

どこ?ハナどこへ行くの?天国?それとも・・・






492.jpg

あ・・・!!!







493.jpg

・・・って感じでさぁ~
これが彼氏とセクロス中に寝ちゃって見た夢なわけ~www
もう、寝る前にも天国だわ寝てからも天国だわ、忙しくって忙しくってもうwwwwww


そもそもそんな時に寝ないでください




起こされたこともある。

2009/06/22(月) 23:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
487.jpg

あっ!あんたっ!

この間あんたに教えてもらったやつ!
水っぽくなっちゃってうまくいかなかったわよ!?
あんた日頃の恨みがあるからって、ハナに嘘おしえたんじゃないでしょうね!


え?
おいおいまさかそんな嘘を教えるわけないだろ!

・・・あ。
おまえ生クリームを泡立てすぎなんじゃね?


え!?
生クリームはやっぱしっかり泡立てなきゃダメでしょうよ!


バカ言え、クリームチーズと同じ硬さにしねぇと分離して水っぽくなんの当たり前じゃねぇか!


ハァ?
クリームチーズ?
なんでそんなの使うの?


おまえがホワイトチョコチーズケーキ作りたいって言ったんだろ?
テレビでギャル曽根が食べてんの見て大騒ぎしたくせに!
まったく、なにを作る気だったのよっ


・・・あ・・・
そ、そうだったごめん・・・


人の話はしっかり聞きなさいって言うのよ!
もうやんなっちゃうわねまったく!


す、すすすすみません・・・

で?今日は何の用なのっ!?


えっと、あの・・・今日はシュークリームをですね・・・


シュークリームね!
今度こそちゃんとメモしなさいよ!いいわね!


はい・・・





先生に会うには
何人も倒さないといけないのです

2009/06/21(日) 21:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
486.jpg

はいはーい!みなさん落ちついてくださーい!
あと少しで始まりますのでー
いましばらくお待ちくださーい!


おいちょっと待てよマジかよー!
どれだけ待たせたら気が済むんだよ!


まったく何時間待たせる気だよ!
俺ぁ忙しいんだっつってんだろ!


は、はいっ!
いましばらくっ!いましばらくっ!


冗談じゃねぇ!
俺ぁ帰るぞ!


あたくしももう帰りますわ!

ちょ、ちょっと待って下さいっ!

あ・・・あ、そうだっ
・・・歌!歌でも歌いませんかっ!
歌は気持ちをおだやかにし・・・痛っ!
か、缶とか投げないでくださいっ!


うるせぇ!何が歌だ!
バカにすんじゃねぇぞ!


一人で歌ってろってんだ!!!


あ、あのっ!
それならあの、漫談でも、小芝居でも、なんでもやりますんでっ
何でも言ってくださいっ!




・・・・・じゃあ脱げよ。

そうだそうだ脱げ脱げ!

え・・・っ!( ゚д゚)

ふん。どうせできないんでしょう?
あたくし帰りますわっ


ちょ、ちょっと待ってっ
ぬ、脱ぎます脱ぎます!脱ぎゃいいんでしょっ!

♪チャ・・・チャラララララ~ン(オリーブの首飾り)


・・・って、痛っ、いでっ、ちょ、何すんですかっ
いでででっ!やめてっ、誰ですかっ、書類棚とか投げんの( ゚д゚)殺す気!?無言でやめてっ!?
き、着ますっ、服着ますからっ、船首像とか投げないでっ





で、何待ちですの?

2009/06/20(土) 21:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
482.jpg

なんだい?
ああ、この写真か
そうさ、これがブラガンザ王女様さ



485.jpg

おいらなんてしょせんイベント期間中だけ雇われた短期バイトさ。
イベントの受け付けはしてやるが、
こんなに美しい王女様とのティーパーティーなんざ夢のまた夢・・・





484.jpg

って!おい!
おまえいったいこれをどこで手に入れたんだ!
た、確かにこっちが正しいブラガンザ王女様だ・・・
ちなみに以前もこんな話があったがそれはそれで置いておいて・・・だ!

おまえこんな写真を持っているのが見つかったらやばいぞ!
すぐに処分するんだ!

なに?
NPCは美化されすぎだと?
いまさら何を言っているんだ!
そんなことは今に始まったことじゃないだろう!?
いや、エル・グレコは思いのほか忠実だと思うぞ?ヘアスタイルだけだがな

それに考えてみろ!?肖像画どおりのNPCばかりというのも夢がないと思わないか?
え?ある意味おもしろい?
バカな事言ってんじゃねぇよ!
おいらを巻き込まないでくれ!!!




483.jpg

って、もおおおおお!
言ってる端から何するんだ!!!
しかも顔でかっ!





イベントに参加できないのがざんねんです

2009/06/19(金) 16:15 | コメント:2 | トラックバック:0 |
480.jpg

あの・・・

はい?
なんですか?


いっ、いえ、いいんです・・・


あ~、ちょっと忙しいんでね、邪魔しないでくれる?


は、はい、すみません・・・

(そっか・・・そうだよね・・・忙しいよね・・・。)



481.jpg

ちょっと。
だからそこちょっと邪魔だから、あっち行っててくんないかな?


え・・・
ご、ごめんなさい・・・



479.jpg

―いつもここから眺めているあこがれの彼
―多くの航海者をささえる彼は船大工さん
―てきぱきと働く彼は知性があふれている気がして仕方ないの・・・!


えっと、
「たてほ」と「よこほ」と「こぐりょく」はと・・・


気のせいだったわ。




好きでも譲れないことってあると思うの。

2009/06/18(木) 22:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ハナさんの恋人からお手紙が届きました。

もう付き合って1年も経ったんだね。ハナのことだし、記念日とかどうでもいいとは思うんだけど(笑)。
最近はあまりコミュニケーションをとれてないし、今日ぐらいは手紙でも書いてみるよ。

さて、何から書こうかな。
あー、これ結構言いにくいんだけどさ、ハナのブラひもってねじれてないことがないよな…(苦笑)。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はナシ(笑)。

この前、結構強い言い合いになったよね。おれが携帯壊れてるときに親にどうしても連絡しなくちゃいけないことがあって、「携帯貸して」って頼んだのに貸してくれなかったんだよな…。
というかハナの携帯は普段からロックもかかってるし会ってるときは絶対にサイレントにしてるし、何をそんなに徹底して隠すことがあるのかおれには分からない。そういうとこには不信感があるよ。

だいたいさぁ、ハナの性格ってあまり恋愛体質ではないよね。隙を見せないし、自分ひとりで完結してると思う。「一人で生きていけそう」とか、おれ以外からもよく言われない?
おれ、ハナから悩み相談をされたこともないし、喧嘩したときに悔しそうに泣いたのは見たことあるけど、弱っているところは見たことがない。ハナは本当に意地っ張りなんだなと思うよ。
そんなに意地張って疲れない?ハナだけでなく周りの人も肩がこると思うけど。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

ここまでひどいことを書いてきたけど、なんだかんだ言って、おれはハナに感謝してるんだ。
意志が強そうで少し頑固そうで我慢強そうなハナは、そういう強い思いを、この一年間はおれに向けてくれたと思う。どうでもよさそうなおれに、ちゃんと向き合ってついてきてくれたことを、本当に感謝しているし充実した一年間だったと思うよ。

ハナが言っていた「幸せにするとは言えないけど、幸せにしてもらえると信じているよ」っていうセリフに呆れたけど、おれは何気に嬉しかった。だから、これからもできるかぎりハナの期待に応えられるよう頑張るよ。少しぐらい「幸せにする」って思っていてほしいけど(笑)。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、一つ一つ乗り越えていこう。あ、それと、いくらハナの頼みでもおれは体毛を剃りたくないので、そこはよろしく…。

では、これからも末永くよろしく。ハナがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.おれがハナの部屋にいくと絶対にファブリーズかけるよな…。



478.jpg

・・・で、落ち込んだのは「ファブリーズ」のところですか?

・・・むしろ体毛のとこ・・・

そ、そうですか・・・
たかが診断結果でメンドクサイ人ですね・・・


・・・・

診断はここ




恋愛キーワードは、
「甘え下手」「ひねくれ」「勘違いされやすい」「配慮不足」「美少年ハンター」「諦め」「裏の顔」「ネガティブ」

び、美少年ハンター・・・( ゚д゚)!

2009/06/17(水) 19:08 | コメント:6 | トラックバック:0 |
476.jpg

なに・・・どういうつもりなのこれ・・・

すまん・・・わかってくれ・・・

こんな紙切れ一枚で終わっちゃうわけ?私たち・・・


俺はもう、耐えられねぇんだよ・・・
リアル半年に1回しか帰ってこねぇ、
たまに帰ってきたと思ったら撮影用キャラ、
そんなおまえとの関係はもう・・・俺には・・・


なによそれ・・・全部私のせい!?
確かに陸戦やってたら北欧なんてどうでもいいわ!?
だけどあなたそれわかってて一緒になったんじゃなかったのかしら!?
信じらんない・・・


ああ、もちろんそうだ!
俺だっておまえならいつまでも待てると思ったさ!
この広い世界を航海するおまえの港になろうと決めたんだ!
だが俺にだって限界がある!
愛すれば愛するほどに心に広がる寂しさを、おまえにはわからないだろう!


なっ、なに言ってんのよっ・・・!
あっ、あたしだってあんたの事忘れたことなんてなかったわよ?
クラーケンと果敢に戦って死にかけた時も、心に浮かんだのはあんたの笑顔だったわ?
南十字星を見つめながら涙を流した事だってあるわ!
それをそんな風に・・・言われたく・・・ない・・・


ハナ・・・
あたし

!!!
!!!


477.jpg

・・・なんだよおまえから言えよ・・・

あ、あんたから言いなさいよ・・・

なんだかんだ言いながらやっぱり俺・・・
だ、だめだ、照れるな・・・
せーので一緒に言わないか?


そ、そうねいいわよ・・・


じゃ、せーのっ!

やっぱり愛してるぅっ!

クラーケンと戦ったの嘘っ!

あ・・・
・・・




あなたの目を見ていた

2009/06/16(火) 22:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
475.jpg

うちは親父もおじさんたちも役人でね
俺も長男だから期待されてきたんだよ
でも長男の重圧っていうか・・・そういうのに耐えられなくて家を飛び出して、
結局浮草暮らしさ


自由になったきぶんはどーですか?

ああ、最高だね。
世界各地で知り合った仲間は、誰も俺が長男だからって期待も重圧もかけない
それどころか誰もそんなことを尋ねない
俺は思ったね
もっと早く外の世界に出るべきだった


そんなことで差別される必要がないとわかったわけですね

ああそうさ
みんなが俺を、ただのひとりの人間として見てくれる
出身や家柄、ましてや生まれてきた順番なんて関係ない!
世の中はそうあるべきなんだ!


そういえば、あなたがそーやって家を出て自由気ままに暮らしているお陰で、
病気がちなお母様の面倒や自治会などご近所づきあいもろもろ、遠征中のお父様に代わりお亡くなりになったおばあ様の葬儀を取り仕切るなどのすべてを、二男のピエールさんが行ったそうですがそのへんはどうですか?


ああそうだね
ピエールには本当に世話をかけたと思っている
ただやっぱり僕が先に生まれた以上、先に家を出られるというのは長男の特権だからね
仕方ないさ


なんという非道・・・





ま、がんばれヨ

2009/06/15(月) 22:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
473.jpg

あっ、あれっ!?
なんでこんなところにいるの!?


・・・ピッピボ、コチカチ・・・


えっ
ハナの船で昼寝していたら運ばれてきちゃったって・・・
何そのマンガみたいな展開!


ウォモ、ヘドギガ!

国に帰りたいって、あんたねぇ・・・
人を食べようとまでしたくせに、誰があんたなんかを送り届けるもんですか!
帰りたいなら自分で勝手に帰りな!



474.jpg

グズガドヘケヘケ、
ウォオオオオン・・・


ちょ、わ、わかったから泣くなってば!

オズマンテケモホケ
サドミズバ、ヘコモーデ
サラジットピオケコケコッ!


なになに
無事に送り帰してくれたら、国賓として迎えよう、
そして銃器強化法を進呈しよう・・・
って、マジっすか!( ゚д゚)


ウォマンデ、マゲスコ!
(マジです!そして食っちゃう!)


え?今何て?

ギョギョギョギョギョwww

ギョ・・・ギョギョギョwww




さりげなく言葉が理解できるようになってるし

2009/06/14(日) 21:59 | コメント:3 | トラックバック:0 |
469.jpg

変な生物を拾いました。

ときどき、

「キュキュー!ガー!ピー!」
などと、奇怪な音を発する以外は、あまり不便はありません
不満があるとすれば、ちょっと暑苦しい感じだけです

この生物にオ**コという名前をつけました

なに?
何か問題でも?
オシルコですよいけませんか?


470.jpg

さてこのオシルコですが、今日は沈没船へ散歩に連れて行ってやりました
すると、キューキューガーピー言いながら怒り始めました
まったく、オシルコごときが生意気です
何が言いたいのでしょうか
何の文句があるというのでしょうか

しかしここでハナが怒ってしまっては大人げがありません
ハナは大人の余裕でやさしく諭してあげるのです


「オシルコや、ここの財宝をあげるから機嫌をなおしておくれ」



472.jpg

オシルコは生意気にもそっぽを向きやがりました
それどころか、
「それっぽっちで私が満足すると思うの?」と言いました
・・・という気がしました

とりあえずこの生物は沈没船に捨ててきました




さよならオ**コ

2009/06/13(土) 22:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
468.jpg

お久しぶりですお姉さま
お元気でなによりです


あっ・・・!おまえたち・・・
どうしたの?びっくりするじゃない!


はい、交易でブルネイに用事がありまして、そのついでに寄りました
なにしろお姉さまがこちらへお嫁へ来て以来、お会いする機会がなかったものですから・・・
本当にお元気そうで、うれしいです!


そ、そうね・・・
あなたたちも・・・元気でよかったわ・・・


あら?お姉さま、様子が少し変ですわ
何か心配ごとでも?


い、いえっ、違うのよ!
あなたたちが突然現れるものだから、驚いてしまっただけよ!


それなら良かったですわ
そうですね、先に遣いのものを寄こすべきでした・・・

それよりお父様やお母様から預かったたくさんの品物がたくさんありますのよ!
お義兄さまと会うのも久しぶりだから楽しみですわ!
おうちも初めて拝見しますし!
お義兄さまもお舅様も高官でいらっしゃるでしょう?
さぞかし立派なおうちにお住まいなんでしょうねぇ~
お姉さまは私たちのあこがれですわ~
ね、お姉さま!
さっそくおうちまで案内してくださいな!


・・・そ、それがね・・・


どうしましたの?

ごめんね・・・あなたたちにはそのうち話そうと思っていたんだけれど・・・
・・・今はもう、あの人と一緒に暮らしていないのよ・・・


えっ?
どういうことですの!?
お父様やお母様は何も言ってませんでしたわ!


え、ええ・・・心配をかけてはいけないと思って、言いだせなかったのよ・・・


何がありましたの?おっしゃって?


それが一言では言えなくて・・・
彼は幼い頃の記憶を失っていたらしくて、それを最近になって思い出したのよ・・・
そうしたら昔の恋人の事も思い出してね
彼はその恋人の元へ行ってしまったわ


えっ
それ何て冬ソナ!


それだけじゃないわ・・・
彼はもしかすると私の実の兄かもしれないの・・・


どっ、どういうこと・・・?


彼のお父様とお母様と、私たちのお母様は同級生だったらしくてね
・・・あとはおまえたちにも、わかるわね?


だからお母様はあんなに結婚に反対を・・・

それだけじゃないわ

Σ(゚Д゚;)えっ
まだあるの!?


お姑さんもそれに気づいているのか、私にいじわるばかりするのよ
毎日のように家にやってきては家中をチェックし、お料理にもお洗濯にもケチを・・・
それに義兄に言い寄られて、なんだかいつも覗き見られている気がするの・・・
あと彼はどうもギャンブルで借金を作ってしまったらしくて、毎日のように怖い人が・・・


ちょ、ちょっと待ってお姉さま!
・・・きょ、許容範囲を超えてしまいましたわ・・・
あの、続きはテレビ東海制作の昼ドラでお願いできませんこと?


あら私、月9がいいわ?

ちょっとその内容は月9は無理でしょう?
日テレ土9とかどうですの?


あそこは割とお笑いファミリー枠じゃなくて?
私なんだかちょっとイヤだわ


家なき子もあったんだしいいじゃないですの
それかいっそテレ東昼ドラにします?


そっちこそイヤだわ
ゲストが出たと思ったら若手芸人とか、ゲストの意味わかってるのかしら!?


それなら水10のヒューマンドラ(以下大幅に省略)




(・∀・) ←こんな感じで聞いてるハナ

2009/06/12(金) 18:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
467.jpg

やぁ可愛いお嬢ちゃんたち、何にするんだい?
と言ってもお嬢ちゃんたちが飲めそうなものは、あいにくミルクしか置いてなくてね
ミルク1杯ずつでいいかい?


ヒソヒソ・・・
ミルクだって。聞いた?

ヒソヒソ・・・
失礼しちゃうわね~レディに向かって


あ・・・ああ、すまない
レディに失礼な事を言ってしまったようだ
そうだな、じゃあビールなんてどうだろう?
最近はアルコールフリーでも飲みごたえがあるぜ?
うちじゃ糖質0のも置きはじめたんだ


ヒソヒソ・・・
やだ糖質とか気にしてるように見えるのかしら、やぁねぇ~

ヒソヒソ・・・
女はみんなカロリーオフがいいと思って馬鹿にしてんのよ


あ!カクテル!
カクテルなんてのはどうだい?
お嬢ちゃんたちのイメージで新しいのを作ってあげるよ!


ヒソヒソ・・・
イメージしてカクテル作るんだってよ?ゲラ

ヒソヒソ・・・
いまどき男にそんな店連れて行かれたらひくよね~ゲラ


Σ(゚Д゚;)・・・

い、いや本当にすまなかった・・・
長年この商売をやってると変な思い込みを持っちまっているようだ・・・

よし!俺も男だ!
この際だからお嬢ちゃんたちのリクエストに何でも答えてやろうじゃないか!
今日は俺のおごりだ!好きなものを言いな!

え~?ほんと~?
じゃ、あたし糖質0ビールのミルク割り~

じゃあハナはノンアルコールビールをベースにハナをイメージしたカクテル~

・・・お、おまえら・・・(怒



北酒場

2009/06/11(木) 21:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
463.jpg

ここへ来ると彼の事を思い出す・・・
幼いころの私たちは、よく人のいないモスクへ忍び込んで遊んだものだわ
フフッ、古い話ね・・・

懐かしいにおい。
においが記憶と感情を呼び起こすというのは本当なのね
こうやって目をつぶれば、蘇る幼いころの記・・・・アレ?


464.jpg

アレ?何か違うぞ?
確かににおうんだけど・・・蘇るのは昨日の陸戦とか一昨日の陸戦とかその前の日の陸戦とか・・・?



あ。1週間くらいお風呂入ってないからかも!?




汚ギャルと加齢臭のあいだに。

2009/06/10(水) 21:09 | コメント:0 | トラックバック:0 |
462.jpg

どうする・・・?

ヤツの死体はここに埋めたのか?

ええ、確かここのはずよ・・・


こっ、ここまで警察の手は伸びてこないだろ・・・?
このままで平気なんじゃねぇのか!?


ダメよ!
ここにはイオンモールホバート北ができるのよ!?
そうなると見つかっちゃう!


くそっ!
何でこんな郊外にショッピングモールなんだよっ!
そんなことするから商店街の過疎化が加速して・・・
今はそんな事を論じている場合ではないだろう
とにかく、俺たちの選択はふたつにひとつだ
(1)このまま放置して逃げる
(2)掘り返して移動させる


私イヤよ!
掘り返すなんて!
あれから何日経ってると思うの・・・?
考えるだけでも恐ろしい!!!


でも俺、この土地から離れるわけにはいかないよ・・・
それに、俺たち4人とも逃げるなんて、おかしいじゃねぇか!


・・・掘ろう

!!!!!!

いくらヤツが銃器強化法を隠匿していたとはいえ、殺ったのは俺たちだ
殺ったものには殺ったものの責任がある。
大丈夫だ、あとの始末は俺がする


何言ってんの
あたしたち一蓮托生じゃない
そうね、こんなとこでビビってんじゃないわね・・・
掘るわよ!


お、おう・・・


探索スキルを発動しました


パプアヘアーを入手しました!


ちょっと!
誰が捨てたのよパプアヘアー!


あ・・・ハナかも

俺も捨てた憶えがあるぞ

俺かも・・・

パプアヘアーを入手しました!

こっちも出たぞ?

パプアヘアーを入手しました!

こっちもだ

パプアヘアーを入手しました!
パプアヘアーを入手しました!
パプアヘアーを入手しました!
パプアヘアーを入手しました!
パプアヘアーを入手しました!


なんだよこれ!
なんの恨みだよ!!!
ま、まさかあいつの呪・・・


いやああああああああ!
ごめんなさいごめんなさい!!!(号泣





陸戦家あるある。

2009/06/09(火) 19:38 | コメント:6 | トラックバック:0 |
461.jpg

16**年某月某日

私がこの島に流れ着いて、どのくらいの時が経つであろう
ほんの数か月のような気もするし、何年も経っているかのようにも思える
時計のない暮らしというものを経験して初めて、時の流れとは相対的なものだと思うようになった

たったひとりで島に流れ着いた私を助けてくれたのは、原住民だった
見ず知らずの私を助け、施しを与えてくれた
人の温かみというものを、地球の裏側へ来てようやく知ったとは皮肉なものである

そんな、何不自由ない生活の中でしいて難を言うとすれば、いまだに言葉が通じない点だ
身体言語を駆使するも、彼らの行動様式は私の常識から大きく外れるもので、いわゆる身振り、手振りも通用しないのである


男「イガンガ、パロラホ?」

男「アーマ!ピピンガ!」

女「イケッコアオアオ」


男「!」

男「ウゴガ!?」

女「ギョギョギョギョギョwww」

男「ギョギョギョギョギョwww」


ハナ「ギョ・・・ギョギョギョ・・・」


彼らの笑い声はなぜか「ギョギョギョ」である
話の内容はわからないが、とりあえず合わせてみている



男「オム、コソメケメケ?」(この女、ちっとも太らねぇぞ?)

女「クレ、ピカンタソッキョア!」(ほんとに、いつまでタダ飯食わせばいいのかしら!)

男「ピードラシバシバ、ハッソ?」(もうめんどくさいし、食っちゃわね?)

男「ドウォモ!ルンバシヤソヤソ!ギョギョギョギョwww」(そうだな!丸焼きだべ!あははは!)


女「クケンテ!ギョギョギョギョwww」(食っちゃう!きゃははは!)

男「ギョギョギョギョギョwww」


ハナ「ギョギョギョギョwww」





ハナの丸焼き。

2009/06/08(月) 18:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
459.jpg

男A「おっと!お嬢さんそこにいたら危ないですよ!」

女A「で、でもここに落としものをしたんです・・・」

ハナ「ん?何おとしたの?」

男B「ハッ!・・・と、構えの時はこうするわけですよ」

男C「ほ~なるほど、そうやって避けるわけですな。
いやはやさすが一流剣士、ぜひとも手合わせ願いたいものだ!」


******

男A「だからお嬢さん!こっちへおいで!僕の腕の中へ飛びこんでおいで!」

女A「ああ、そんな・・・私には夫が・・・困りますわ・・・」

ハナ「・・・ねーねー、何を落としたんだよ~」


男B「手合わせ?ハッハッ、私などでよければいつでもお相手いたしましょう!」

男C「本当ですか!いやー、嬉しいですな!」


******

男A「大丈夫さ!僕と一緒に行こう!ふたりで幸せになろう!」


女A「で、でも・・・やはり私には夫を裏切ることはできません・・・」


ハナ「ちぇー( ´・3・)ハナだけ仲間外れ~?つまんねーよー」


男B「剣の基本は最初の一手です!いつでもかかってきなさい!」


男C「わかりました!ではお言葉に甘えて・・・!」




460.jpg

男A「・・・下手に出てりゃ調子に乗りやがって!お前を殺して、おれも死ぬ!!!」

女A「!・・・なっ、なになさる気!?や、やめてくださいっ!!!」

男C「ではいきますよ・・・って、ええええええっ!?」

男B「ギャwwwちょ、ちょっと早すぎwww」


ハナ「・・・ねぇ~・・・だから何落としたんだよぉ~・・・( ´・3・)」

女A「あ、ああ、そうでした・・・このへんに地雷が埋まっていると思うのですけど・・・」


男A「えっ!」

男B「ひっ!」

男C「まじ!?」

ハナ「ちょw動くなwww」




このまま動けないわけで。

2009/06/07(日) 22:16 | コメント:0 | トラックバック:0 |
368.jpg

お願いですハナさん!
もう我々はあなたに頼るしかない!


そんな、グラデニーゴ様・・・
私も協力したいのはやまやまですが・・・
しかしあからさまに自国に背く行為、やはり私にはお受けできかねます!


な、なんということだ・・・

確かに・・・あなたの気持ちもよくわかる
しかし私はヴェネツィアの民たちを守る必要があり、その最後の砦があなたなのです
あなたや、あなたの家族の事は我々が責任を持って保障しましょう


で、でも・・・

ハナさん!
あなたは私の事が信用できないとでも言うのですか!?


い、いえ・・・そうでは・・・

じゃあ何だと言うのですか!

う・・・ううう・・・こ、このままではっ、ヴェネツィアの民たちに申しわけが・・・ううっ
ああ、本当にすまない市民たちよ!
私の力が及ばず・・・うううううう(泣
ハナさん・・・どうか、どうかこのとおりだ・・・
哀れな年寄りの頼みを聞いてはもらえんだろうか・・・


グ、グラデニーゴ様っ!
どうか、どうか頭をおあげ下さい!!!

・・・あなたのお気持ちはよくわかりました
不安がないと言えばうそになりますが、ここはあなたの真心を信じて、お力添えをさせていただきましょう


ほ、本当か!
ありがとう!ありがとうハナさん!!!!







458.jpg

(フッ・・・)


あっ・・・あれ!?
なんかイヤな気を感じたんだけど、気のせい!?






ここまで2Dと3Dが違うキャラも珍しい

2009/06/06(土) 18:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
457.jpg

16××年某月某日

私が黄金の国と名高いこの地、ジパングへ降り立って6日が経つ

大型アップデートもまだまだというのにフライング訪問もいいところだが、
海図の無い世界へ挑む事が真の冒険と言えよう
私は今、心の底から満足している

右も左もわからない私に、この国の大使が首都東京なる所を案内してくれた
もちろん、大航海時代に東京はない、首都でもない
だがそんな事はどうでもいい
私ほどこのゲームをしながら歴史に疎い人間もそうそういないだろうと自負している



それはさておき

世界に名だたる経済都市TOKYOを見物できるという事で、
私はEUのバザーで大枚をはたいて買ったTokyoWalkerを隅から隅まで読んで予習した
トーキョーブックマークもチェックしたし、ミシュランガイド東京は付箋だらけだ


・・・しかしなぜか心が晴れないのだ。

いや、不満というわけではない
案内人の大使は突然の訪問者である私に対し、これ以上ないほど親切にしてくれている
にも関わらず、私の心には雲がかかり、一向に太陽が顔を出してくれないのだ

大使は一流ホテルであるホテルオークラ東京ベイも手配してくれたし、有名なテーマパークにも、有名なモーターショーにも、案内してくれた!
私たち一行を飽きさせまいと、常に気遣ってくれた!

でも何かが違う

・・・・・・やっぱここは千葉かもしれない( ´・3・)





ロケ地ホロ

2009/06/05(金) 22:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
456.jpg

ハナはその羽根扇を見て、昔の事を思い出していた―。


連日お立ち台の上から見下ろすフロアは混沌としていた。
あの頃は自分の位置(ポジション)が見えず、ただひたすら毎日をいかにやりすごすか、そんな事しか考えていなかった。
だからまさか、あんな掃溜めのような場所で、人生を揺るがす出会いがあるなどとは思ってもいなかった。


アンドレイ―。

気がつけば小さくつぶやいていた。
土産物屋の主に、

「お嬢ちゃんのいい人かい?片時も忘れないでいてもらえるって、幸せな男もいるもんだ」
などとからかわれる。

片時も、そう、片時も忘れたことなどなかった。
あの掃溜めのような喧噪の中で出会うにしては、アンドレイは美しすぎた。
そしてハナがほんの少しでも目を離そうものなら、消えてなくなってしまいそうな、そんなはかなさがあった。

だが、ハナはそれを失ってしまった。
つないだ手を、決して離すまいと誓ったはずなのに、もうアンドレイはここにはいない。

ハナの頬を一筋の涙が伝う。
アンドレイを思い、過去を思い、流す涙、そして―。


「お嬢ちゃん
話して楽になるんなら、俺がいくらでも聞いてやるぜ
しかしこれだけは言える
お嬢ちゃんみたいな可愛い子を泣かすような男は、ろくなやつじゃねぇさ」


「ちがう・・・ちがうのよ・・・」

「ああ・・・悪かった、よく知りもしねぇで俺は余計なことを・・・」


「ランダムに選んだSSに無理くり文章をつけようとしたら↑みたいになっちゃって、
もうどう終わらせていいのかわかんないのよ・・・!

でも、ま、いっか~みたいな!」


「何この堂々としたデッドエンドw」




ランダムクリックは今日で終わろうと誓ったハナであった。

ところでアンドレイは一体

2009/06/04(木) 22:10 | コメント:0 | トラックバック:0 |
455.jpg

あんたちょっと聞きなさい
今日は初めての試みをやってみることにしたのよ


ちょw
この状況で聞けとか言う?www


そう
だって仕方ないのよ
いいから聞きなさい


は、早くしてくれ・・・この体勢結構きつい・・・

ハナはブログを書くのは結構早いんだけど、問題はSS選びなの
かなり整理したとは言えまだ2000枚ほど保管してあるSSの中から「今日の1枚」を選んでブログを書くわけね


・・・話まだ終わらないか・・・


うるさいわね
まだ序盤よ


・・・早く・・・頼む・・・犯すぞ・・・

で、その2000枚を順番に見ながら、あ、今日これで書こう、とか思うわけ。
だから早ければ数枚で見つかるんだけど、下手すれば1000枚以上吟味しなくてはならなくなるの。わかるわね?


うう・・・わかるけど・・・
首も痛いが左足もつらくなってきた・・・


正直、それが面倒なのよ
何て言うか、本番前に疲れちゃうっていうか・・・
そうね、前戯が長すぎて本番に入る前に高まってた気持ちが萎えちゃう感じよ
もうああなるとダメね、「ちょ、もう飽きたわ」って言ってやろうかって思っちゃうもの。
仕方ないから逝ったふりして誘導したり、自分から上に乗って早く済ませようとしてみたりするわ


・・・俺だって一生懸命サービスしてんだぞ・・・

あんたの事なんて聞いてない。
何にでも程度があるって事よ
遅漏しかりね


それは俺のせいじゃねぇ・・・

って、何の話してんだよおおおお!!!


あ、そうそう、そうだった

でね、とにかくSS選びが面倒だから、今日はファイル一覧の中から目をつぶってクリックした絵で描いてみることにしたわけ
で、今日選ばれたのがあなた
良かったわね!


良かねぇ!
てかこのSS、本文と関係ねーじゃねぇか!


ちょ、もう飽きたわ


おめーが言うな!





明日もランダムチョイスでいってみようとおもった

2009/06/03(水) 21:20 | コメント:2 | トラックバック:0 |
302.jpg

お願いします!
このままでは遺跡が破壊され、テーマパークが建設されてしまいます!
遺跡調査にご理解のあるオルセオロ様に、なにとぞご協力をあおぎたい!


しかし・・・いや、協力したいのはやまやまだが・・・
だがあくまでそれは君の国の話であって、我々がいくら望んでもいかようにもしようがないのではないのか


ええ、それはもちろん承知のうえです!
ですので・・・差し出がましいのですが・・・その・・・オルセオロ様には・・・


なるほど、支援金が目当てというわけだな

目当てなどと!めっそうもない!
・・・ですが資金難である事は事実・・・
我々の力不足であること、認めざるを得ません・・・

しっ、しかし!建設不許可が決定した折には、
遺跡発掘調査と財宝取得の優先権をオルセオロ様にというのが地元民の一致した意見です!
その点を加味した上でなにとぞいいお返事をいただきたい!


ふうむ・・・しかしなぁ・・・

そもそもあの遺跡にはもう大した価値がないと判断された上でのテーマパーク誘致ではないのか?
我々が金を積んで残す必要まであるのか、いささか疑問があるのだが?


オルセオロ様までそんな事をおっしゃるのですか・・・!!
あの遺跡は我々のルーツであり、残すべき遺産・・・
いや、残すべきなのです!!!


ふむ・・・

ところで一体どんなテーマパークを作ろうとしているのだ?


そっ、それは私どもの知るところでは一大風俗テーマパークだってよゲヘヘ

え?まじ?俺そっちのほうがいいわ


ちょ、おま、余計なこと言うんじゃねえ風呂に沈めるぞ!




大人のテーマパーク

2009/06/02(火) 19:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
454.jpg

ハナ、彼氏と一緒に
「犬と私の10の約束」見たんだよね~

結構、何て言うか、犬を飼ったことがあれば誰でも泣いちゃうよーみたいな
まぁ、いい話だったと思うんだけどね~

主人公っつか主犬公?
とにかく主役の犬が死ぬシーンとかぁ
横で彼氏がダーッって泣いてるわけ~
もうハナ、何て言うかひいちゃうって言うかぁ
犬が寿命で死にますよって、よく考えたらただそれだけじゃね?
って思っててもなんか言える感じじゃなくて~

あれだよね~
隣りでまっさきにものすごく泣かれたら気が散っちゃうっていうかぁ
そっちばっか気になって感情移入できないっていうかぁ

大体~、主役の犬の名前がソックスって言うの
足が白くてソックス履いてるみたいに見えるから、ソックスっつーの。
それがさ、何かの拍子でセックスに聞こえるわけ~
まぁ半分は思いこみなんだけど~
最初にそう聞こえちゃったらもうあとダメで~
セックス死なないで!死んじゃやだセックス!みたいな~(ゲラ

そう思うと笑えて笑えて
隣りで彼氏が大泣きでそれまで笑えて笑えて
やだまたセックスって言ったよナニコレとかもうつらくてつらくて
ねーもーおっかしいでしょー?
おっかしくておっか
黙れ!



453.jpg

騎乗位で犯すぞ!

騎乗・・・正直ちょっと気になるわ




ハナがあなたに100のおしおき

2009/06/01(月) 21:53 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
プロフィール

ハナ=ココ

Author:ハナ=ココ
大航海時代online
EUROSサーバですにょ
毎日世界のどこかの山中におり
3日に一度しか海に出ないヒッキー
趣味は陸でナンパです
どういたしまして

FAVORITE
バナー・・・?Σ(゚Д゚;)
hanabana.png
ハナこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。